トーナーが痛い人の対策 3つ

一昨日の「トーナーが痛い人の対策」の記事の反響がすごかったです。

やはり冬になると特にトーナーを痛く感じる方が多いのですね。

 

一昨日の記事には1つしか対策を書かなかったので、今日はトーナーが痛い人の対策を全部書きますね。

1.トーナーを塗ってからすぐにジェルとクリームを塗る

実はこれもささやかな対策の1つです。

トーナーがお顔全体に馴染んだら、速攻でジェル&クリームをつけてください。

痛みはすぐになくなります。

 

2.ジェル(セラム)に混ぜる

通常はトーナーを塗って、ジェルを塗って、クリームを塗ります。

ですが、トーナーが痛い場合は、先にジェル(セラム)を手に取って、そこにトーナーを2~3滴たらしてください。

それを混ぜ混ぜして塗りましょう。

その後、クリーム、という順番です。

※1週間後に通常の使い方に戻してくださいね。まだ痛かったら、また混ぜてください。

 

3.Cクエンストーナーにチェンジする

これは一昨日書いた記事をぜひ読んでください。

乾燥しやすい冬だけCクエンストーナーにする方も多いです。

 

 

モイスチャートーナーやダーマラックローションが痛い人は↑試してみてくださいね。

トーナーがチリチリする場合は↑試してほしいのですが、炎症を起こしている場合はトーナーはお休みしてください。

 

赤み、痒み、ほてり、などは炎症です。

かなりデリケートな状態なので、その場合はトーナーはお休みして、岡田までご連絡ください。

 

今回の「トーナーが痛い」は、あくまでも乾燥によるチリチリした痛みに対しての対策です。

エンビロンはカウンセリング化粧品です。

「ん?」と疑問に思う事は、遠慮せずにどんどんご質問くださいね。

自分で自己流のケアをし続けて、敏感肌が悪化してしまうことは多々あります。

 

大事な大事なお肌のことなので「なんとなく」「まぁいっか」ではなく、しっかりケアしてあげてくださいね。

お肌のことで「ん?」と思ったら、LINEでも電話でもショートメールでもメールでも、何でも良いのでご連絡ください!

関連記事

  1. 皮脂による毛穴のつまりは、これで解決!

  2. エンビロンの商品購入だけでも良いのですか?

  3. ニキビができやすい肌に塗っても大丈夫?

  4. 私の肌が・・!オイリー肌の方必見

  5. 体も乾燥する前に保湿しましょう

  6. 無難な化粧品は、無難な効果しかでません

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。