トーナーが痛い人の対策

外気が乾燥して、エアコンもつけるので「トーナーが痛い。」というお声が多くなったように思います。

トーナーが痛い = 肌が乾燥しているサイン

です。

 

●エンビロンを使い始めて間もない方

●一日中エアコンの部屋にいる

●紫外線を浴びた

↑こんな方はトーナーが痛いと感じると思います。

 

対策としまして、保湿を強化するのはもちろんですが・・・それでも「トーナーが痛い」機会が多い場合。

冬だけでもCクエンストーナーにチェンジしてみるのもおすすめです。

 

↓Cクエンストーナーの特徴↓

乾燥していても痛くないです。

●ペプチドが入っているので、ハリとうるおいが出てきます。

●ワントーン明るく透明感のあるお肌に導いてくれます。

シミの気になる方にもおすすめのトーナーです。

 

ただし!!

Cクエンストーナーは、角質ケアの効果はないので、ヴァイブランスマスクなどの角質ケアアイテムをプラスしてもらうのをおすすめします。

さらに!!

乾燥していても痛くないので、モイスチャートーナーやダーマラックのように「乾燥してるよ!!」と教えてくれません。

しっかりお肌を観察してあげてくださいね。

 

 

トーナーで痛いのがイヤ!という方はCクエンストーナーも一度お試しくださいませ。

関連記事

  1. 毛穴のひらき、毛穴のつまり、毛穴のいろいろ

  2. 老化肌がてっとり早くキレイになるアイテム

  3. たるみ、乾燥肌にはペプチド補給を!!

  4. 自宅でつや肌キャンペーン①の使い方

  5. 毛穴も掃除出来て、肌も柔らかくなるアイテム

  6. 肌トラブルの原因 その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。