憧れのガレット・デ・ロワ

フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子「ガレットデロワ」。

数年前から食べたくて食べたくて・・・。

見るからに美味しそうですよねぇ。

 

ガレットデロワの中には「フェーブ」という陶器でできたオモチャが入っています。

切り分けたガレットデロワの中からフェーブが出てきた人は、王様(女王様)になれるのです。

その日は王冠をかぶってみんなから祝福されるそうですよ。

みんなでワイワイ切り分けて食べるお菓子なので、ホールなんですよねぇ。

いくら私が食いしん坊でも、さすがにホールは大きいな・・・。

でも食べてみたいなぁ。

美味しそう・・・。

と、数年ぐずぐずと悩んでいました。

だいたい1月いっぱいまでしか販売されてないので、いつも悩んだままで買えずじまいだったんです。

 

今年も「そろそろガレットデロワの季節やなぁ。」と思いながらフラリとラクラシックさんへ行ってみました。

すると!!!

なんと1ピースにカットされたガレットデロワが売ってたんです。

さすがに「フェーブ」は入ってませんが、これでようやくガレットデロワを食べれる!!とさっそく購入しました。

 

想像通り、めちゃくちゃ美味しかったです。

すごく好きなタイプのお菓子でした。

パイ生地とアーモンドクリームが最高です。

ラクラシックさんは何を食べても美味しいです。

 

私、これ、ホールで食べれそうです。

ということで、近々ホールで買ってしまいそうです。

せっかくなのでフェーブも楽しみたい・・・。(誰も祝ってくれませんが💦)

2021年、憧れのガレットデロワデビューできました。

 

来年からはいろんなお店のガレットデロワを食べてみたいと思います。

おすすめがあったら教えてください💛

関連記事

  1. 期間限定のプレミアムラムエクレア

  2. 紅茶館で心の栄養

  3. 本日より通常営業です♪

  4. 大原のカフェ KULMさんへ

  5. Cafe APIED さんへ

  6. カズノコは優秀だ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。