老化はシミよりもシワの影響の方が大きい

少しずつ涼しく、寒くなってきましたね。

外気が乾燥しだすと、お肌の乾燥も気になります。

 

乾燥が気になる方で、モイスチャートーナーやダーマラックローションを使っている方は、そろそろCクエンストーナーにチェンジしましょう。

Cクエンストーナーは、お肌の調子を整え、よりスムーズに潤いを保ってくれます。

モイスチャートーナーやダーマラックローションとの大きな違いは、ペプチドが配合されている事です。

なので、ハリや透明感を与えてくれますよ♪

エイジングケアを目指す人のマストアイテムです!

 

さらに、肌のトーンをアップさせ、シミにもおすすめです。

全ての肌質におすすめですが、進行した老化肌乾燥が気になる方に特におすすめです。

 

ただし!

私のようなオイリー肌の方は少し注意が必要です。

冬でも皮脂や角質がたまりやすいオイリー肌の場合は、積極的な角質ケアが必須です。

モイスチャートーナーやダーマラックローションは乳酸が配合されているので、毎日ゆるやかに角質ケアができています。

でもCクエンストーナーは乳酸が配合されていません。

なので、脂性肌の人がCクエンストーナーだけを使うと、どうしても角質がたまりがちなのです。

そういう場合はぜひヴァイブランスマスクなどで乳酸のケアをプラスしてあげてくださいね。

 

 

若々しさは、シミよりもシワの影響の方が大きいです。

トーナーでもペプチドをプラスして、お肌のハリをアップしてくださいね。

関連記事

  1. 肌トラブルの原因 その3

  2. 本当はなんとかしたいと思っている事

  3. 日焼けせずに白い肌を保てる日焼け止め

  4. 正月明けのニキビには・・・

  5. ”ダイエット” にも ”たるみ” にも「鉄」が大切

  6. 肌の老化とビタミンA

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。