ニキビ用、しわ&たるみ用 本来の使い方で良いのでは?

エンビロンの製品について、SNSでいろんな情報があふれてます。

応用した使い方、独自の使い方、いろいろありますね。

自信たっぷりに「この製品をこうして使うとキレイになる!」と書いてあるとやってみたくなりますよね。

 

でも私はやっぱり基本的な使い方をおすすめしています。

メーカーが推奨する方法が、デス先生が何十年も研究して一番効果が出る方法ですから♪

 

そこで、最近SNSで発信されていて気になる事が・・・。

↑LACマスクです。

これは本来はニキビが気になる肌に、クリーム状マスクで集中トリートメントする製品です。

抗菌作用があるのでニキビを抑えたり、角質ケア効果で毛穴のつまりを防いでくれたり・・・と優秀な製品です。

 

でも、↑このLACマスクが、SNSでしわ、たるみ用としておすすめされている事が多いのです。

ややこしいのが、このLACマスクの業務用はサロンではしわ、たるみ用として使う事もあるのです。

なので、応用編としてしわ、たるみ用としてすすめていらっしゃるのでしょう。

 

でも!!!

LACマスクは放置時間に注意が必要です。

10分で必ず流してください。

業務用は、プロのエステティシャンがつきっきりでタイムもしっかりはかってますので、お肌の状態に合わせて20分置く事もあります。

でも、この製品はあくまでも店販用です。

しかも本来、お客様が使う場合はニキビに使ってもらうための製品です。

 

シワ、たるみに使うなら↓こんなに素晴らしい製品があるんです。

↑ヴァイブランスマスクです。

これはLACマスクと同じく、乳酸が配合されています。

さらに、アシアチン酸、マンデル酸などしわ、たるみ、シミ、くすみに効果的な酸が入ってるんです。

 

何よりも、これこそがしわ、たるみ用に使っていただくための集中トリートメントなんです。

しかも、塗って寝るだけ。

タイムを気にしなくても良い。

起きたらお肌がつるつる、ピカピカ、ハリアップ!!

 

デス先生が「ボトルに入ったフェイスリフト」をコンセプトに開発した製品なんですよ~。

 

なので、放置タイムのリスクがあってニキビ用ケア製品のLACマスクをしわ・たるみケアにわざわざ使わなくても良い!!

と私は思うのです。

シワ、たるみの乳酸ケアならヴァイブランスマスクをぜひ!!

 

 

ただし、ニキビケアとしてLACマスクを持っている人が、ついでにしわ、たるみケアをするのであれば・・・応用編として使うのもありかもしれません。

その場合、信頼できるエンビロンサロンで、あなたのお肌の状態と使う際の注意点、放置タイムなどをしっかりレクチャーしてもらってくださいね。

 

SNSの情報は本当にたくさんあります。

お肌がつやつやの人が「これが良い!」と言ったら、「これを使ったらこんなつやつやになるのね!」と思いがちですよね・・。

でもお肌の状態、肌質、肌の強さは、お一人お一人全然違うんです。

信頼できるサロンで、正しいエンビロンの使い方をマスターしてくださいね。

関連記事

  1. 「シワ」にビタミンAがオススメな理由

  2. ヒアルロン酸が減少すると肌は老化する

  3. シミが薄くなるアイテムは、人それぞれ

  4. 本当にしつこかった大人ニキビ

  5. ディスカバリーデュオの使い方

  6. コスメティックロールキットを使ってる人~!!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。