「#腹筋女子」もファスティング

先日、テレビを見ていたら「#腹筋女子」という本の作者の山崎真央さんが!!

バキバキのシックスパックではなく、女性らしい縦ラインとくびれの「フェロモン腹」を作ってくれるボディコーディネーターさん。

縦ラインのはいったくびれウエスト、憧れる・・・。

 

山崎さんに密着したその番組の中で、やっぱり・・・。

山崎さんも栄養学を勉強されてました。

そして、定期的にファスティングもされているそうです。

こうして体を鍛えたりする方でも「体は8割は食事!!」とおっしゃってました。

まさにその通り。

美容と健康を追求していくと、食事を見直さないと始まらないんですよね。

 

↑ここまでは山崎さんのお話なのですが、ここからは↓私が習っている栄養学からのお話。

私も内臓の働きをリセットしたいので、たまにプチファスティングをします。

いつも食べ続けて痛めつけている消化器官を休ませて、本来の働きを取り戻したい!

そして、代謝をあげたい!!

でもファスティングは、注意が必要です。

いろいろと注意点はあるのですが、今日は酸化について。

 

ファスティングで脂質が燃えれば燃えるほど、実は酸化が進んでしまいます。

酸性物質がたくさん発生しすぎると、体液も酸性に傾いてしまうのです。

 

脂質が燃焼して代謝はあがるけれど、その代わり身体が酸化してしまうと元も子もありません。

酸化=サビる ですからね!!

酸化=活性酸素ですからね!!

シワもできるし、黒くなるし・・・活性酸素は怖いです。

 

この酸化対策として有効なのが生野菜です。

特に生のキャベツーー!!

 

よくダイエットや糖質制限などをして、痩せた時にシワが増えたり、黒くなったりして老けてしまう人がいますが、これは酸化対策ができてないからです。

せっかく脂質を燃やして、美容や健康に良いことをしているのに、老けてしまったら意味がない!!ですよね。

 

↑これはファスティング中はもちろんですが、普段の生活でも同じです。

酸化を防ぐために、生野菜をしっかり摂ってあげてくださいね。

 

生野菜を食べる量よりも酸化する要因(ファスティング、ストレス、化学物質、お菓子、紫外線、加工食品、薬など)の方が多い場合は、サプリを上手に使ってみてください。

↑なでしこサプリの「ときわ」。

抗酸化サプリです。

イソジンで実験したやつですね。

イソジン=ヨードを酸化させたもの、です。

「ときわ」は、そのイソジンを真っ白に戻してくれるくらいの抗酸化力です。

 

錆びないように、老けないように、対策をしてあげてくださいね。

関連記事

  1. 悩ましいファンデーション

  2. 毛穴のつまり、毛穴の黒ずみにはこの洗顔

  3. お菓子が好きな人必見!

  4. シミ・シワ・乾燥・ニキビ 一気にケアできるコース

  5. マスクにつかないリップ、新製品でましたよ~

  6. シミを隠すより、つやを出すお手入れを

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。