正月休みに体調を崩すのはなぜ?

休みの日に体調を崩す人、多いですよね。

今回のお正月休み、私のまわりでは体調を崩した人がほんとに多かったです。

風邪をひいたり、熱が出たり、頭痛がひどくなったり・・・。

 

これにはちゃんと理由があるのです。

結論から言いますと「普段頑張りすぎている人」が休みの日になると体調を崩しやすいのです。

特にお正月やお盆休みは長いので、普段の休みよりも崩しやすいのです。

なぜかといいますと・・・

「普段頑張りすぎている人」は、普段からアドレナリンがすごーーく出ています。

過剰にアドレナリンが出続けているのです。

その状態だと、疲れや痛みにも鈍くなります。

免疫が下がっていても無理し続けてしまうのです。

(↑これってほんとは怖い状態なんですよ。)

 

なので、休みに入ってアドレナリンが切れた時が怖い!!

今までアドレナリンで気づいていなかった疲れ、痛みなどがドッと襲ってくるのです。

なので、お正月休みなどの長期休暇に身体を崩す人が多いんです。

 

普段、疲れた体や心にムチ打って頑張っているのですね・・・。

 

もう1つ大切な事を書かせてください。

普段アドレナリンが出まくっている人は「隠れ貧血」の人が多いです。

ほとんどが「隠れ貧血」と言っても過言ではないです。

余談ですが、甘いものが好きな人も「隠れ貧血」の疑いが強い!!

疲れて甘いものを欲する人はほぼ「隠れ貧血」「低血糖」です。

(↑このあたりは説明しだすと長~~~くなりますので、ご興味ある方はサロンでどんどん聞いてくださいね。)

 

ちなみに私は「隠れ貧血」「低血糖」さらに「副腎疲労」さらに「甲状腺が弱っている」状態です。

カウンセリングシートで、そのような状態がわかります。

今までの42年間の食生活の結果です。

でも、今からでも遅くないのです。

体質改善がんばりまーす。

元気に美しく歳を重ねて行きたいので♪

 

 

こうしてブログで栄養学の事を書くようになって、栄養学のチェックシートを書いてくださる方が増えてきました。

美容、健康、毛髪、すべてつながってますからね~。

たとえば日焼けしているわけではないのに、肌が白くならない人はアドレナリンが関係しているのですよ。

ご興味ある方はぜひぜひお声かけくださいね。

 

 

ちょっと宣言・・・。

お正月に増えてしまった体重を実験がてら栄養学を駆使して減らしていきます!!

いろんなパターンで試してみたいので、成功したらご報告しますね。

目指せ-8㎏(くらい)!!

関連記事

  1. ”ダイエット” にも ”たるみ” にも「鉄」が大切

  2. サプリの効果とチョイス

  3. アレルギー体質の作り方

  4. 「なでしこサプリ」の質問がかなり多いので・・

  5. 食べると損をする

  6. 二の腕のザラザラ、ブツブツの原因

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。