シミを隠すより、つやを出すお手入れを

エンビロンを使い始めた方は、メイクがどんどん変わっていきます。

 

まず、ファンデーションのトーンが明るくなる。

コンシーラーを使わなくなる。

リキッドを使っていた人がパウダーになる。

パウダーファンデの人がお粉だけになる。

そして、ノーファンデの人も増えてきました

エンビロンは継続使用の効果もすごいので、気づけばシミが薄くなっていた!というお声も多いのです。

そしてなにより、お肌にツヤが出てきます。

 

シミを隠すよりも、つやを出すお手入れが浸透してきています。

 

ファンデーションを使わなくなると、夕方のくすみや毛穴つまりがなくなります。

ファンデーションは時間が経つと、毛穴に落ちたり、シワに入り込んだりしますよね・・。

そういうわずらわしさがなくなるので、ノーファンデはとっても気持ち良いです。

 

でもいきなりノーファンデは勇気がいりますよね。

少しずつ、ノーファンデへの肌作りをしていきましょう。

 

 

ただし・・・、ファンデーションが必要な時もありますよね。

私も前までは日焼け止めとプラセンタパウダーだけでしたが・・。

↑このプラセンタパウダーは本当に気持ち良いお粉です♪

 

夏の陽射しが強すぎる時。

すっぴんではちょっと・・・というお出かけの時。

などなど、塗った方が良い時もあります。

そんな時は、質の良いファンデーションを塗って、クレンジングをいつもより丁寧にしてあげましょう。

何事も、臨機応変に♪

関連記事

  1. 「#腹筋女子」もファスティング

  2. プラセンタをとっても詳しく説明します【1】

  3. 夏にありがちな間違ったスキンケア

  4. シミになる前に、”シミのもと” を抑える

  5. トラブル肌には「自己流」と「我慢」が良くない!!

  6. 年齢を重ねての厚塗りは、老ける

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。