皮膚癌財団が推奨した証

昨日の記事で予告していましたが、今日は「SKIN CANCER FOUNDATION RECOMMENDED」マークについて書いてみます。

ジェーンアイルデールでは、7つの製品に↑このマークがついています。

このマークは、アメリカの皮膚ガン財団が紫外線を防ぐために効果があると認めた製品につけられる推薦マークです。

 

皮膚癌財団が推薦した証

 独立団体の光生物学委員会の厳しい評価基準を満たした紫外線防止製品に、財団の推薦マークを付与。

現在、日焼け止め剤、保湿剤、化粧品、サングラス、ウィンドウ・グラスフィルム、日よけ、かさ、太陽光線防護衣料、および織物のための保護をUVに提供するランドリー製品を含むサンプロテクト製品に800個以上にマークを与えています。

 

SKIN CANCER Foundation Recommendedは、30年間の時間を費やし紫外線防止製品の規格を設定してきました。

現在ではSKIN CANCER Foundation Recommendedには80以上のブランドと800個の製品が登録されています。

メディアでも話題となり、ワシントンポストのTodayショー、グッドモーニング・アメリカ、レーチェル・レイ、ロサンゼルスタイムズ、およびリーダーズ・ダイジェストのようなプログラムのときに特集されました。

 

Recommendationのマークを獲得するために、メーカーは製品が十分に安全で「皮膚を紫外線によるダメージから予防すること」を示している科学的データを提供しなければなりません。

データは紫外線と皮膚との相互作用の研究の専門家である光生物学者とボランティア委員会によって再検討されます。

これはRecommendationのマークが消費者にとって信頼できるものであることを証明しています。

(日焼け止め商品の審査基準:米国の基準は世界基準より多くの被害者による検証を審査基準として設けています。)

関連記事

  1. 美容液ファンデーション

  2. 悩ましいファンデーション

  3. ジェーンアイルデール メイクアップセミナー

  4. ジェーンアイルデールのBBクリーム

  5. 唇が腫れなかった!リップクリーム

  6. BBクリームとCCクリームの違い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。