今すぐわかる、血管年齢!

昨日の続きです♪

 

健康で長生きしたい方は「血管・特に毛細血管」を若く保つことが大切です。

老化が見えない血管・特に毛細血管こそ、確かなメンテナンスが必要なのです。

 

血管はゴムホースのようなものです。

元気な血管は、しなやかで弾力があり、内側の壁もスベスベしてなめらかです。

 

でも血管が老化する(血管が酸化する・糖化する)と共に、弾力を失って硬くなります。

血管の内側には脂肪や糖質などが付着して、よりいっそう血管が硬くなります。

 

硬くなった血管は血液を流すという本来の力が失われて、血液を体のすみずみに行きわたらせることが困難になります。

血管が老化して狭まったり、詰まったり、破れたりすることで起こる「脳血管障害」「心臓病」「血管病」などの死亡者は55歳頃から増え始めるそうです。

困った事に血管は身体の内側にあるので、老化がわかりづらいです。

 

血管の耐用年数は約120年とされています。

ですが血管年齢が実年齢よりも高い人の場合は、耐用年数は短くなります。

また健康な人であっても55歳をすぎると、血管にある程度リスクを抱えた状態になります。

 

血管危機のサインは血圧にも表れます。

血圧は年を重ねると共に、上の血圧も、下の血圧も、両方高くなるのが一般的です。

(※太い血管で動脈硬化が進むと上の血圧だけが上がり、下の血圧はむしろ下がります。)

 

ちょっと前置きが長くなりました、さっそく「今すぐわかる、あなたの血管年齢!」↓で、チェックしてみてください。

1~17は各1点、18~22は各2点で計算して、その合計点を確認してくださいね。

1■早食いだと言われる

2■肉や揚げ物が好きだ

3■野菜をあまり食べない

4■魚をあまり食べない

5■外食が多い

6■丼物、カレーなど単品料理を好む

7■ラーメンをよく食べ、汁も飲み干す

8■お菓子をよく食べる

9■お酒をよく飲む

10■運動はほとんどしない

11■日常生活で、あまり歩くことがない

12■最近、特に肥った

13■いつも忙しいと感じる

14■寝不足だ

15■イライラすることが多い

16■ストレスが多いと感じる

17■趣味といえるようなものがない

18■血圧が高い

19■血糖値が高い

20■コレステロール値が高い

21■家族に血管病になった人がいる

22■たばこを吸っている

 

合計点が3点以下・・・実年齢に近い状態

合計点が4~7点・・・実年齢より血管の老化が進んでいる可能性がある。

合計点が8~12点・・・実年齢より血管の老化が進んでいる。

合計点が13~17点・・・動脈硬化が進んでいる可能性が高い。

合計点が18点以上・・・動脈効果が進んでいる。

 

いかがでしたか?

誰でも年を重ねれば血管も老化しますが、そのスピードにはかなり個人差があります。

50歳で20代の人もいれば、80代の人もいます。

原因は「生活習慣の違い」が大きいです。

 

血管ケアは早く始めるほど効果的です。

次回は血管ケアについて書きますね。

次回が血管の記事のラストになりそうです。

 

美容マニアのみなさま、もう少しおつきあいくださいね♡

関連記事

  1. 若く見える人、老けて見える人

  2. 目元がシワシワにならないために

  3. 一度塗ったらやめられない「プラセンタのお粉」

  4. 贅沢で、やさしい、知る人ぞ知る名品

  5. プラセンタのキャンペーン、間もなくです!

  6. 雪美人ピュアエッセンスの使用期限

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。