生理の不快感が半減!!

私のブログはおそらく女性が見てくださってると思ってるのですが・・。

今日は生理の事しか書いてませんので、もしも男性が見てくださってたら「なんのこっちゃ。」という内容なのでスルーしてくださいね。

 

少し前に夕方のニュース番組で知ったのですが・・・。

生理用の吸収型ショーツって知ってますか?

ショーツとナプキンが合体したやつです。

 

私はここ数年は市販の生理ナプキンをやめて、布ナプキンを使っていました。

エコだから、というのでは全くなく・・。

子宮、体に優しいからという理由です。

市販の生理ナプキンの経血を吸収するポリマーが、冷えピタシートと同じようなものだと教えてもらったのです。

ということは・・もう何年も、生理のたびに冷えピタシートを貼っていたのか・・・・と愕然としました。

生理のときは、より温めるべきなのに、冷えピタシートで冷やしていたのか!!!と・・・。

 

私のサロンでは「よもぎ蒸し」というメニューがあるのですが、生理痛がある方は次の生理を迎える前に2回よもぎ蒸しを受けていただいたら、ほぼ痛みがなくなるんです。

よもぎ蒸しはダイレクトに子宮を温めますので、女性におすすめなんです。

しっかり身体を内側から温めることで、生理痛がほんとになくなるんですよ。

それくらい、生理痛と冷えって関係してるんです。

↑諸々考えた結果、数年前に市販の生理ナプキンから布ナプキンに変えた、という訳なんです。

お風呂に入る前に、布ナプキンを水洗いして、セスキソーダを溶かした水に1晩つける、という手間はたしかに面倒ですが。

慣れるとお風呂前にほんの数分作業が増えるだけなんですよ。

自分の身体と、数分のめんどくさい作業を天秤にかけたら、やはり自分の身体が大切だという結論になりました。

 

ちょっと話がそれまくったのですが、まさにその布ナプキンと生理ショーツを合体させたのが吸収型ショーツなんです。

ニュースを見て「これ、良いなぁ。」と思ってたんですが、吸収型ショーツってちょっとお値段が高めなんです。

だいたい5,000~6,000円。

なのですぐには買うつもりはなく、そのうち買って試してみよう、と思ってたのですが・・。

なんとGUから1,490円で発売されたんですーーー!!

GUさん、ありがとう!

GUトリプルガードショーツ

↑で、さっそく使ってみたのですが、なかなか良いです!

経血量が多い日は、ちょっとソワソワしますが・・。

私はこのショーツだけで全然大丈夫でした!!

生理なのを忘れてしまうくらいです。

 

経血量が多い人は、ナプキンやタンポンをしたうえで、このショーツを使うのも良いのではないでしょうか?

普通の生理ショーツよりも、吸収型ショーツの方が安心だと思います。

あと「そろそろ生理来そう。」という時にこれを履いておくのも安心ですよね。

来ると思って来なかったらナプキンを無駄にしがちですよねぇ。

 

さすがGUさん!という価格なので、早くお知らせせねば!と思い長々と書いてしまいました。

私はとても気に入ったので、また少し買い足そうかと思っています♪

関連記事

  1. 石田ゆり子さんも愛用、青森ひばチップ

  2. あっという間に年末・・・

  3. 老化をゆるやかにする

  4. すっぴんの方が美しい肌を作る

  5. 今日は薔薇屋の撮影をしてもらいました

  6. エンビロンの勉強会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。