「糖化」は「老化」

紫外線によってお肌が老化する「光老化」とは別の、老化の原因があります。

それは「糖化」です。

糖化とは、身体の中でタンパク質と余分な糖が結びついてタンパク質が変性、劣化してAGEs(糖化最終生成物)という名の老化物質を生成する反応をいいます。

糖化が進むということは、AGEが増えるということです。。

このAGEこそが、シワやシミ、たるみなどの肌老化をスピードアップさせる悪玉物質なんです。

 

ということで、【糖化度チェック】してみてください。

↓↓↓

🔲お肌がくすんで、透明感がない

🔲顔全体にハリと弾力が無い

🔲頬やあごがたるんできた

🔲目尻のシワやほうれい線が目立つ

🔲シミが増えた

🔲口角が下がってきた

🔲唇のカサつきが気になる

🔲肌表面の角質が厚くなった気がする

🔲肌荒れや唇のカサつきが気になる

🔲肌のキメが粗くなった

 

↑↑↑

お肌のたるみやシミ、しわ、乾燥・・・エンビロンをばっちり使っているのに気になる場合は糖化が進んでいるのかもしれません。

【糖化度チェック】の項目にチェックが多いほど、糖化が進んでいる可能性が高くなります。

 

ご参考までに・・・。

関連記事

  1. 70代でも、あっという間につやつや

  2. 自宅で老化対策!最強アイテム その2

  3. 老化肌がてっとり早くキレイになるアイテム

  4. 自宅で老化対策!最強アイテム その1

  5. ほうれい線、目元のたるみが気になる方!!

  6. 皮膚の老化について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。