サプリの効果とチョイス

体が若くなる技術、今日も少しサプリのお話を・・・。

 

健康のためにサプリメントを飲む人が増えましたね。

サプリメント自体も、すごくたくさんの種類があります。

たとえば、ビタミンC、ビタミンB、コエンザイムQ10、α-リポ酸、L-カルニチン、タウリン、ナイアシン、パントテン酸などなど・・・。

 

でも↑これらの成分が体のどこに働きかけているのかを知っている人はほとんどいません。

とりあえずビタミン、みたいな人も多いです。

 

実はこれらの成分の多くはミトコンドリアの中で働いています。

(ビタミンCは例外)

 

多くの成分はミトコンドリアを助ける成分なのです。

それぞれの成分はいろんな効果があります。

その効果も「ミトコンドリアにどのように働きかけてサポートしているのか」その違いなのです。

 

ということで、色々な成分もミトコンドリアなしには機能しないのです。

ミトコンドリアの存在によって美肌効果やダイエット効果、アンチエイジング効果が発生するのです。

 

たとえば・・・

ファイト!一発!のリポビタンDのコマーシャル。

危険に遭遇した時に大きな力を発揮する!!というイメージですよね。

ではタウリンを飲むと普通以上の力が出るのでしょうか?

答えはNOです。

タウリンを飲むと力が出るのではなく、疲労回復につながります。

なので、コマーシャルでは「ファイトー!いっぱーつ!」と言ってからタウリンを飲んでます。笑

 

タウリンはミトコンドリアを作るために必要な成分で、足りないエネルギーを補ってくれる効果があります。

 

↑このように、ご自身が飲んでいるサプリメントがどんな効果があるのか?本当にその効果が必要か?

どんな成分が入っているのか?本当に有効なのか???

ぜひチェックしてみてくださいね。

そして正しいチョイスをしてください♪

関連記事

  1. 久しぶりの研修、新大阪へ

  2. 命を脅かす危険な油

  3. デトックスしてくれる栄養たち

  4. 正月休みに体調を崩すのはなぜ?

  5. 脂肪細胞と向き合います!

  6. 健康で長生きの人ほど「体内」が若い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。