赤い陶器が良いらしい

少し前の記事に西宮戎神社に行ったことを書きました。

実はその日、ラッキーなことに西宮戎神社で陶器市が開催されてたんです。

そして、一緒に行った方に「風水では赤い陶器が良いのよ。」と聞いたので・・・。

↑買っちゃいました、赤い陶器。

西宮戎の陶器市で買えたのも、なんだか縁起が良いですよね。

 

赤い食器って、自分では絶対にチョイスしないので、新鮮です。

そして、かなり気に入ってます♡

 

帰ってからお友達に↑この画像を見せたら「それ、波佐見焼じゃない?」と。

見ただけでわかるの、すごいですね。

普通のなんでもない陶器だと思ってたので、教えてもらってラッキーでした。

 

波佐見焼は、長崎県波佐見町で作られている陶器で400年以上の歴史があるそうです。

正確には陶磁器です。

勉強になりました!!

 

食器は大好きなのですが、和食器を自分で買うのは初めてです。

普段使いにちょうど良くて、ほんとに気に入ってます。

 

ちなみに、風水で赤い陶器を使う場合は置く場所や方角も大切だそうです。

普通に毎日使ってましたが、そろそろ風水的な使い方を聞いてみます♪

関連記事

  1. 丹波篠山の黒枝豆狩り

  2. 神戸メリケンパークオリエンタルホテル

  3. 燻製してみました

  4. 上賀茂神社へ

  5. 大原のカフェ KULMさんへ

  6. バンクシー展に行ってきました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。