キレイな肌なのに、もったいない

「キレイな肌なのに、もったいないなぁ・・・。」と思う事があります。

それは、シミを隠すためにたっぷりとファンデーションを塗っているお肌です。

クレンジングをしたあとのお肌は、こんなにつやつやでキレイなのにーーー!!

隠すなんてもったいなーーい。

 

シミを隠すために、お肌のつやまで隠してしまっている方がいらっしゃいます。

お肌につやがあれば、ご本人が思っているよりもシミは気にならないんですけどね・・。

 

お肌につやと透明感が出てきたら、まずはファンデーションを「今より少しだけ」薄く塗ることから始めて欲しいです。

お肌のつやと透明感が出てくると、若々しく見えるのですよ♪

反対に、せっかくのお肌のつやをファンデーションで隠すと、老けてみえちゃいますよ~。

↑これほんとです。

関連記事

  1. シワ・たるみ・乾燥 一気にケア!

  2. 「こんな肌になりたい。」と思われるスキンケア

  3. 秋の花粉、恐るべし

  4. 「初めて効果を感じたスキンケア」と言われる理由

  5. エンビロンで「たるみ」が防げる理由

  6. 毛穴がつまるタイプ、毛穴が開くタイプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。