アレルギー体質の作り方

アレルギー体質の作り方がわかれば、その反対の事をすればアレルギー体質を改善できますよね。

↓こういう準備をすると、アレルギー体質が作れますよ↓

オメガ6の過剰摂取

●炒め物や揚げ物に使うサラダ油

●鶏肉、豚肉、牛肉のアブラ

↑これらのオメガ6を過剰に摂りすぎも、アレルギー体質の準備になります。

 

オメガ3の摂取不足

●イワシ、サンマ、サバなどの青魚(魚全般のアブラ)

●くるみ

●エゴマ油

●アマニ油

↑これらのオメガ3の摂取不足もアレルギー体質を作る準備になります。

 

トランス脂肪酸の摂取

●マーガリン

●ショートニング

↑これらのトランス脂肪酸は、摂取するだけでNGです。

 

血糖値の乱高下

血糖値を急激に上げると、急激に下がります。

甘いものを摂ると、急激にあがります。

パンなどの小麦製品も急激にあがります。

血糖値を急激に上げたり下げたり・・・を繰り返すのもアレルギー体質の準備になります。

 

酵素不足

酵素不足もアレルギー体質の準備になります。

 

酵素は生の魚や肉、野菜や果物に多く含まれます。

発酵食品にも含まれます。

↑これらが不足すると、アレルギー体質に近づきます。

 

でんぷんを分解する酵素、タンパク質を分解する酵素、脂肪を分解する酵素・・・、それぞれ種類は違います。

なので「これだけ食べれば大丈夫!」という食べ物はありません。

やっぱりバランス良く食べるのが大切ですね。

 

抗酸化力不足

抗酸化力不足もアレルギー体質の準備になります。

(抗酸化は、肌の老化にも関係しますね。)

 

●生野菜のビタミンC

●緑黄色野菜やゴマなどのビタミンE

●プルーンなどに含まれているポリフェノール類

●海藻、魚介類、納豆などに含まれるミネラル類

●緑黄色野菜に含まれるカロテノイド

↑これらの栄養が不足するのもアレルギー体質の準備になります。

 

 

アレルギー体質を作る準備、着々としている方が多いのではないでしょうか。

そんな私も小さい頃からアレルギー体質です。

今は、このアレルギー体質を作る準備の反対の事を頑張ってやっております。

少しずつ、意識することが大切ですね。

 

良かったら、この準備の反対の事をしてみてくださいね。

アレルギーの人が少しでも楽になりますように。

関連記事

  1. 本当はなんとかしたいと思っている事

  2. 板前さんがやってきた!

  3. 消化と代謝を強力サポート!!

  4. 油を常温で保管していいのはなぜ?

  5. 老化肌、見た目老化のもうひとつの原因

  6. オメガ3を摂れば良い、というものでもない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。