一番最初に老けて、一番最後にキレイになるのが「お顔」

先日ご来店くださったN様と「睡眠不足」について、しみじみと話しました。

疲れの原因は、ストレスや食生活などいろいろありますが、睡眠不足が一番こたえますねぇ・・・と。

 

睡眠不足だと、一気にお顔も老けますよね。

クマができて、たるんで、顔色が悪くなる・・・。

お肌の再生や修復は、眠っている間に行われるので、美しい肌にするためには、睡眠って本当に大切なんです。

でも睡眠中にまず修復されるのは「内臓」です。

内臓が最優先でお顔は後回しです。

だから睡眠不足になると、お顔の再生や修復がさらに後回しになって、一気に疲れ顔になるのです。

 

さらに!!

美肌を作るのに大切な成長ホルモンも眠っている間に出ます。

成長ホルモンが分泌されて、お肌のターンオーバーが促されるので、これも美肌に欠かせない。

ということは、睡眠不足だと成長ホルモンの分泌が悪くなって、ターンオーバーが乱れてしまうのです。

ターンオーバー=新陳代謝です。

新陳代謝が悪い=老いに近づく・・・ということになりますね。

 

なので、シミやシワを予防するためには、しっかり眠って、しっかりお肌を回復させないといけません。

忙しい女性が多いとは思いますが、一生懸命、睡眠時間をとってくださいね。

 

睡眠不足で一番最初に顔が老けてしまうのに、キレイになるのは一番最後なんですよね~。

疲れ顔、老け顔になるのは早いですけど、ピカピカの元気な若いお顔に戻すのは大変ですよね。

 

私も特にすることがなくてもダラダラ起きていることが多いので、これを書きながら反省中です。

ちょっと意識して早く寝ます!!

関連記事

  1. マスクで口周りのニキビが増える

  2. そのシワ、年齢のせいにしてませんか?

  3. 冬の肌の乾燥肌、意外な落とし穴

  4. エステに行けない時のおうちケア

  5. なぜ、ビタミンAで乾燥しない肌になるのか

  6. 自宅で老化対策!最強アイテム その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。