エンビロン よくある質問

SNSで、いろんな方がいろんな情報を発信しています。

エンビロンに関しても、正しい使い方、間違った使い方、変な使い方、いろいろありますね。

今日は、薔薇屋のお客様からよくいただく質問をまとめてみました。

正しいエンビロン製品の使い方です。

Cブーストは、ジェルの後です!!

Cブーストはどの順番で使うの?という質問が多いです。

トーナーのすぐ後に使うのをおすすめしている人がいたそうですが・・。

Cブーストがわざわざクリーム状にしてあるのは、「塗るだけで」浸透性が高いビタミンCを高濃度に配合しているからです。

サロンで「導入する時」に浸透しやすくするには親水性(水と仲良くする)となります。

親水性(水と仲良くする)だとジェルの前でも良いでしょう。

ですがCブーストは親油性(油と仲良くする)です。

ですので、ジェル(セラム)の前に使うとジェル(セラム)の浸透を邪魔してしまいます。

「塗るだけで」しっかり浸透するように作られています。

 

↑ちょっとややこしく書きすぎましたね。

ようするにCブーストは油性だと考えてください。

ジェルやセラムは水性です。

 

なのでCブーストはジェルの後に使ってください。

ジェル(セラム)

Cブースト

クリーム

が正しい順番です。

これが一番効果的な使い方です。

 

※他のアイテムも使っている方は岡田までお問合せくださいね。お伝えしますね。

 

アイジェルは必要?

アイジェルは必要?というご質問もたくさんいただきます。

必要です!!

アイジェルの代わりにアヴァンスセラムを使うことを紹介されている事があるそうですが・・・。

目の周りは、目の周り専用のアイテムを使ってあげましょう。

目の周りの皮膚はとても薄くて繊細です。

なので乾燥しやすい。

シワができやすい。

そして老けやすい。

ですので、単純にそのために研究開発された製品が一番効果的で安全、だと私は考えます。

使い方はトーナーのすぐあとです。

(※アヴァンスセラムを使っている方はトーナー⇒アヴァンスセラム⇒アイジェルです。)

 

美容液はクリームの代わりになりますか?

美容液はクリームの代わりになりません。

エンビロンの基本の製品、トーナー+ジェル(セラム)+クリームはセットで使うのが一番効果的です。

そして、美容液はプラスアルファの成分です。

基本の製品を抜いて、美容液で代用することはできません。

製品にはそれぞれ役割があります。

うーん・・上手なたとえが思い浮かびませんが・・・。

基本の製品が洋服、美容液がアクセサリーみたいなものでしょうか。

洋服を着ずにアクセサリーをつけたらおかしいですよね。

(この例えがあっているのか・・不安ですが)

美しくなりたいから、美容成分の高い美容液で置き換えようと思うのでしょう。

ですが、お肌を作る基本の製品は美しくなるために最も大切です。

トーナー、ジェル(セラム)、クリームは毎日塗ってください。

さらに美しくしたい、肌トラブルに対応したい場合は、プラスアルファで美容液や美容クリームを足してあげてくださいね。

(敏感な方や、ニキビ肌の場合は少し内容が変わる場合もあります。)

 

 

 

今日は、よくいただく質問を3つ書いてみました。

化粧品にとっても詳しい人や、エンビロンのサロンオーナーさんよりも、私はデス先生(エンビロン開発者)の推奨の使い方が一番効果が高いと思っています。

臨床に臨床を重ねて、一番効果が高い方法がエンビロンが推奨する方法です。

 

オリジナルで考えられた方法が絶対ダメというわけではありません。

ですが、「一番大切なのは継続した時に一番効果的」ということです。

 

私のサロンでは、開発者のデス先生、プロティアジャパンが推奨する方法しかおすすめしていません。

薔薇屋では、SNSで仕入れた情報でご質問いただいた内容に対して、「なぜこの方が良いのか?」「なぜそれは間違っているのか。」しっかりご説明させていただいてます。

ご来店の際には、疑問や質問をどんどんぶつけてくださいね。

 

エンビロンに限らず、情報が溢れかえっている時代です。

自分の身は自分で守る、じゃないですが・・・。

正しい情報のチョイスが本当に大切になってきますね。

関連記事

  1. 毛穴の開きを早めにケア

  2. 首がシワシワになる理由

  3. 皮脂による毛穴のつまりは、これで解決!

  4. つや&ハリUPの「ペプチド」って何?

  5. 自宅で老化対策!最強アイテム その2

  6. シミだけじゃない、シワにもおすすめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。