同じ化粧品を使い続けても肌が慣れない理由

「同じ化粧品を使うと、効果が減少しませんか?」

とか

「良い化粧品を使うと、肌を甘やかしてしまう。」

とかいうご意見がとーーっても多いです。

私もエステの仕事につくまでは、漠然と↑このような疑問がありました。

 

先に答えを発表します!

同じ化粧品を使い続けて、効果が減少することはありません。

良い化粧品を使っても、肌は甘えません。

お肌も臓器です。

しかも人体で最大の臓器です。

人の身体全体を覆う皮膚は、成人で面積が1.6㎡あるんですよ~。

 

内臓には食事からの栄養が必要ですよね。

同じように、お肌にはスキンケアでの栄養が必要なんです。

なのでスキンケアは、お肌への食事だと考えてください。

 

栄養のある野菜や海藻、キノコや魚を毎日食べたからといって、身体への栄養分が減少することはありません。

むしろ毎日栄養をたっぷり摂る方が、健康な体を維持できます。

 

栄養たっぷりの食事を毎日続けても、身体は甘えませんよね?

栄養たっぷりの食事は、毎日続ける方が良いに決まってます!

 

お肌もまったく同じです。

 

身体は身体の機能を維持し、動かすための栄養素が必要です。

ジャンクフードや甘いものばかり食べて、食事をおろそかにする生活が長く続くと、身体のどこかに必ず症状が現れます。

 

お肌も同じです。

紫外線で壊されたビタミンAを補ってあげないと、シミ、しわ、たるみ、毛穴の開き、ニキビなど、様々な症状として現れます。

今のお肌の状態に何かトラブルがあるとすれば、それは今までに使ってきたスキンケアの結果ともいえます。

 

お肌が健康なのであれば、効果が減少しているのではなく、むしろ効果が維持されている証拠です。

化粧品の効果は継続使用によってお肌の健康な状態を維持することで表れます。

お肌に必要な成分をしっかり届けてあげることで、美しいお肌は作られていくのです。

 

化粧品はお肌の食事です。

正しいスキンケアで、お肌を健やかにしてあげてくださいね。

関連記事

  1. エンビロンのもったいない使い方

  2. レチノイド反応

  3. シミが薄くなるアイテムは、人それぞれ

  4. 必要以上にたっぷり塗る必要はないですよ

  5. トラブル肌には「自己流」と「我慢」が良くない!!

  6. たまに出没する大きなニキビ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。