ニキビの原因は・・・

突然できる大きなニキビ。

ずっと同じところにできてなかなか治らないニキビ。

生理前になるとでてくるニキビ。

ニキビの原因はたくさんあります。

そして1つだけではなくて、原因が何個か重なっていることも多いです。

◆皮脂の過剰な分泌

◆アクネ菌の増悪

◆化粧品(ファンデーションの重ね塗りによる毛穴のつまりなど)

◆間違った洗顔

◆紫外線(角質が厚くなって皮脂がつまりやすくなる)

◆髪の毛

◆衣服

◆不適切な洗顔

◆ストレス

◆胃腸障害

◆喫煙

◆薬物

◆ホルモンバランスの乱れ

 

原因がわかれば対処もしやすいのですが、なかなか特定するのは難しいですね。

さらに、ニキビが悪化するとスキンケアだけでは難しいケースもあります。

ニキビではなく、皮膚病の場合もあります。

 

ですが、いずれにせよ、正しいスキンケアを続けるとニキビができにくくなることは確かです。

できてしまったニキビにも正しい対処が必要です。

 

長年しつこいニキビで悩まされてた方でも、スキンケアを見直しただけであっという間にツルツルお肌になることもあります。

正しいスキンケアで、ニキビができにくいお肌を作りましょう!!

 

関連記事

  1. 気温と湿度と毛穴の開き など

  2. 実はそのケアが「たるみ」や「乾燥」の原因になっている

  3. トラブル肌には「自己流」と「我慢」が良くない!!

  4. 毛穴やシミ、しわと栄養の関係

  5. 目の周りの黒ずみが気になる人

  6. シミになる前に、”シミのもと” を抑える

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。