玉置神社へ

「呼ばれないと行けない。」と言われている玉置神社。

やっと行く事ができました。

京都から片道4時間。

遠い!!(私は助手席にのってお菓子を食べてただけでしたが・・・。)

↑進んでも進んでも山道。

ひたすら山道。

自宅を出発してちょうど4時間で玉置神社の駐車場に到着しました。

↑駐車場から参道を15分ほど歩きます。

京都市内は30度越えてたみたいですが、参道のあたりはおそらく20度くらい。

涼しかったです。

↑参道がまた気持ち良かった。

今回は、出発が遅かったのですが、早朝ならなおさら気持ちよかっただろうなぁ。

↑ようやく玉置神社の本殿に到着。

ホームページやインターネットで見ていたイメージと違って、とても穏やかなところでした。

独特の雰囲気です。

↑この御神木、なんと樹齢3000年!!

すごい。

↑三柱稲荷大明神もお参りしてきました。

ここもすごい。

なんか、すごい。

 

玉置神社、まさかこんなに早く行けると思ってなかったので、行けて良かったです。

ありがたいですね。

 

↑帰り道に、気になってたつり橋へ。

途中まで渡ってみたんですけど、めちゃくちゃ怖い。

↑写真では伝わりにくいのですが、たった4枚の板の上を歩いてます。

下はダム。

震える怖さでした。

10歳若かったらきっと揺らしたりしてましたが、40代は慎重に歩くのみ。

 

↑実は気になってたつり橋はこちらでした。

1つ前の写真は間違えて渡ったローカルなつり橋。

こっちは観光客も多く、ネットで保護してありました。

1つまえの写真のつり橋は保護ネットなし、怖いはずですよね。

↑黒い服着てるのが私です。

ここまで行って、恐ろしくて戻ってきました。

このつり橋の上、異常なくらい虫が多かったです。

私、なぜか目の中によく虫が入るのですが・・・。

この時は2匹も目の中に入ってました。

痛かった。

 

往復8時間の移動時間。

遠かったけど、楽しかったです。

関連記事

  1. 縁がなければたどり着けない「天河大辨財天社」へ

  2. 上賀茂神社へ

  3. 日枝神社と赤坂氷川神社へ

  4. 鹿児島に行ってきました

  5. 下鴨神社 御手洗祭り 2019

  6. 竹生島 都久夫須麻子神社

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。