ビタミンAはいつから使い始めるとよいの?

それはズバリできるだけ早いうちから使い始めるべきです。

私も20歳いや、思春期ニキビの12歳くらいからエンビロンを知りたかった~!!

思春期ニキビで顔面ニキビだらけの時、知識がなくてなすすべがなかったですから・・・。

必死で洗顔でゴシゴシしたり、ニキビをつぶしまくったり、間違いすぎることばかりしてました。

あの頃の私に、クリアスキンシリーズと、デリケートシリーズを使わせてあげたいーーー!!

 

 

 

 

 

 

ビタミンAを早く始めた方が良いのは、ニキビ肌に限らずです。

加齢や光老化によって、お肌に老化現象が見られる人にだけビタミンAが必要で、若い人にはビタミンAは必要ないと思われがちですが、そんなことないんです!

日常生活において考えると、子供たちの方が大人よりも多くの日光を浴びていますよね。

ということは、多くのビタミンAを失っているので、その量は大人が必要とする量と同等といっても過言ではないのです。

 

ということで、ビタミンAは早いうちから使いはじめるべき!

です。

 

タイムマシンが欲しい!!!

関連記事

  1. 老化のもう一つの原因、フリーラジカルとは?

  2. 毛穴、凸凹肌、凸凹毛穴との上手なつきあい方

  3. AHAを使う事で肌は劇的にキレイになる

  4. 【京都市右京区からご来店】化粧品で肌がキレイになると思ってな…

  5. 毛穴の黒ずみや開きの原因、角栓対策

  6. シミ悩みにターゲットを絞ったエンビロンの新製品

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。