シミが気になる方におすすめのトーナー

今日は、シミが気になる方におすすめの「Cクエンストーナー」を詳しく解説したいと思います。

モイスチャートーナーやダーマラックローションは、肌が乾燥していたりバリアが壊れている時につけると、チリチリしますよね。

肌のバリアが健康になって、乾燥がなくなったらウソみたいに痛くなくなるのですが・・・。

トーナーが痛いと「これは肌に合わない!」と思う方もいますね。

合わないのではなく「まだ乾燥してますよ~。」とトーナーが教えてくれてるんですけどね。

 

Cクエンストーナーは、乾燥していてもチリチリ痛くならないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、痛いのは絶対にイヤ!という方にもおすすめです。

Cクエンストーナーの良いところは、もちろんそれだけではありません。

特徴としては・・・

●肌の調子を整えて、潤いを保ってくれます。

●ハリ、透明感を与えてくれます。

●エイジングケアを目指す方のマストアイテムです。

●肌のトーンをアップさせ、シミにもおすすめです。

●ジェルやクリームと混ぜて使用でき、オールインワン感覚で手軽にケアできます。

 

老け顔、若い顔の違いは、シミよりもシワの影響が大きいです。

(もちろんたるみも!)

なので保湿効果の高い、Cクエンストーナーはエイジングケアを目指す方は早い実感を得られると思います。

 

モイスチャートーナーとの大きな違いはもう1つ!!

Cクエンストーナーには「ペプチド」が配合されています。

「ペプチド」はコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成を促進してくれます。

そして皮膚にハリや弾力、うるおいを与えてくれます。

 

モイスチャートーナー、ダーマラックローションを使った事がある方は、ぜひ一度Cクエンストーナーも試してみてくださいね~。

関連記事

  1. 老化のもう一つの原因、フリーラジカルとは?

  2. 夏はベタつくからクリームを省いても良い?

  3. ビタミンAはいつから使い始めるとよいの?

  4. 京都でエンビロンを探している方へ

  5. シワを防ぎたい!!

  6. レチノイド反応

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。