しつこめに・・・マスクによる肌荒れ対策

ほんとにしつこめですが・・・、ほんとにマスクで肌荒れしている人が多いんです。

現代病・・ですね。

マスクをやめるわけにはいかないので、なんとか抗うしかないですね。

 

今までもいろいろなパターンの対策を書きましたが、基本にもどってデリケートシリーズを活用するのもおすすめです。

たとえば、今モイスチャージェルを使っている人は、一度デリケートジェルにチェンジしてみるのはいかがでしょう。

↓↓↓

A濃度は少し下がりますが、そのかわり抗酸化作用が増えます。

ニキビの原因の活性酸素に対抗しましょう。

 

マスクの中は温度が高く、湿度も高く、雑菌が繁殖しやすいです。

デリケートジェルの抗菌作用にも期待しましょう。

 

モイスチャージェル2番からデリケートジェルにチェンジする場合、A濃度が下がるのを心配する方がいらっしゃるかもしれませんが・・。

モイスチャークリーム4番

を使っていらっしゃるなら、それほど極端に濃度は下がりません。

 

Cクエンスセラムをデリケートジェルにチェンジする場合は、かなりA濃度が下がります。

Cクエンスクリームプラスをつかっていらっしゃるならまだマシですが・・・。

Cクエンスシリーズの場合は、ジェルではなくクリームの方をデリケートにチェンジするのが良いですね。

↓↓↓

でも、これも個人差がありますので、ぜひ岡田にご相談くださいね。

いろんなパターンを提示させていただきますので、その中から選んでください♪

 

マスクの肌荒れも、ニキビが出来る場合と、敏感肌や赤くなる場合と、いろいろなパターンがあります。

その荒れ方によって、製品のチョイスも変わってきます。

 

環境やお肌の状態に合わせて、アイテムをチェンジできるのもエンビロンの良さです。

ぜひ活用してくださいね。

関連記事

  1. 同じ化粧品を使い続けても肌が慣れない理由

  2. ファンデーションのノリが悪くなってきたら・・・

  3. 夏にありがちな間違ったスキンケア

  4. 月に1度の施術1年で、劇的に肌改善

  5. 月に一度のエステで肌はキレイになるのか??

  6. 鼻の毛穴が一番キレイになるコース

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。