オイルを選ぶ時

毛穴のつまりや皮脂汚れが気になる方におすすめの「アクアオイル」と「クリアスキンオイル」。

「どちらを選べば良い?」と聞かれる事が多いです。

ざっくり言うと、普通肌の方はアクアオイル、ニキビ肌やオイリー肌の方はクリアスキンオイル、となりますが・・・。

今日はそれぞれのオイルについて詳しく書いてみますのでチョイスの参考にしていただければと思います♪

 

※ちなみにどちらのオイルも洗浄成分は入ってないので、クレンジングオイルとは違います。

アクアオイル

潤いを与えながら、毛穴につまった皮脂汚れを取り除くオイルです。

 

毛穴つまり、毛穴の黒ずみが気になる方

ニキビを出来にくくしたい方

乾燥が気になる方

におすすめです。

 

使用方法

毎日、朝、夜に使用します。

適量のオイルを手に取り、顔全体に伸ばします。

3~5分程度、こすらないようにやさしくやさしく。

メイクをしている場合はメイクに直接なじませます。

目元のメイクにはコットンを使ってオフしてください。

アクアオイルの次に、クレイテックマスクを重ねることで、更なるディープクレンジングができます。

その後、クレンジングジェルまたはクレンジングクリーム、クリアスキンウォッシュで洗顔します。

 

キー成分

ミネラルオイル

 

 

クリアスキンオイル

ニキビ肌・脂性肌向けのオイルです。

アクアオイルと同じく、洗浄成分無配合で、菌の繁殖を抑えながら毛穴につまった皮脂を溶かし、皮脂の出やすい環境を整えるオイルです。

 

ニキビ、毛穴のつまり、黒ずみが気になる方におすすめです。

 

使用方法

毎日、朝・夜に使用します。

適量のオイルを手に取り、顔全体にのばします。

3~5分程度、こすらないようにやさしくやさしく。

この時、クレイテックマスクをオイルの上からのせて、さらにディープクレンジングすることもできます。

その後、クレンジングジェルまたはクレンジングクリーム、クリアスキンウォッシュで洗顔します。

メイクの上から使用することもできます。

ただし、目の周りは慎重にご使用ください。

※ティーツリー葉油に敏感な方、アスピリンアレルギーの方は注意してください。

 

キー成分

ミネラルオイル

ティーツリー葉油

BHA(サリチル酸)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この2つのオイルの大きな違いは、配合成分です。

アクアオイルはミネラルオイルのみ。

クリアスキンオイルはさらにティーツリー葉油とサリチル酸が配合されています。

 

ティーツリー葉油は抗菌作用と抗炎症作用があります。

サリチル酸は殺菌作用、抗炎症作用と、余分な角質を除去する作用があります。

なので、ニキビ肌、オイリー肌の方におすすめなのです。

オイリー肌じゃなくても「鼻だけすごく毛穴がつまる」方も部分的にクリアスキンオイルを使ってみるのもおすすめですよ。

 

私はオイリー肌なので、もっぱらクリアスキンオイルです。

洗顔前の、オイルのクルクルのひと手間をプラスするだけでも、お肌がピカピカになるのでとても気に入ってます♪

関連記事

  1. エンビロンのもったいない使い方

  2. メイクブラシは雑菌だらけ!!

  3. 「シワ」にビタミンAがオススメな理由

  4. 日焼けしてしまう人、必須!!

  5. 肌がキレイだからノーファンデなのではない

  6. 薔薇屋に来店して商品を買うメリットは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。