なぜシワができにくくなるのか?

さて、今日は久しぶりに基本のお話です。

なぜエンビロンを使っていると、シワができにくくなるのか?

それはエンビロンのキー成分の「ビタミンA」の働きが大きいです。

 

エンビロンを使って下さる方がどんどん増えてきましたが、これを知ってて使うのと、なんとなく使うのとでは全然違います。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

エンビロンのモイスチャーシリーズやCクエンスシリーズにはたっぷりビタミンAが含まれています。

ですので、トーナー+ジェル+クリームを使う事で、エンビロン特有のつやつやのお肌になるのです。

 

シワのできる原因

 シワは、紫外線やフリーラジカル(活性酸素)によって、コラーゲンやエラスチンが壊されてしまい、皮膚が弾力を保てなくなってできてしまいます。

紫外線やフリーラジカルは、お肌を作ってくれているお母さん細胞(繊維芽細胞)にもダメージを与えます。

お母さん細胞がダメージを受けると、元気に生成されるはずのコラーゲンやエラスチン、グリコサミノグリカン(ヒアルロン酸)が不良なものになるのです。

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸って、ハリや潤いに絶対に必要なものなのです。

それが不良になってしまうと・・・、お肌のハリはなくなり、潤いもなくなってしまいます。

 

シワに対するビタミンAの働き

 ビタミンAを肌に補給すると、お母さん細胞(繊維芽細胞)の働きが正常化されます。

紫外線やフリーラジカルでダメージを受けたお母さん細胞が、正常に戻っていくのです♪

お母さん細胞が正常化すると、良質なコラーゲンやグリコサミノグリカン(ヒアルロン酸)を生成できるようになります。

そのため皮膚の内側からハリが出て、シワが目立ちにくくなるのです。

お肌の内側から潤うので、シワも出来にくくなる、という訳なのです。

 

 

紫外線は晴れの日はもちろん、雨でも、曇りでも、冬でも、毎日ふりそそいでいます。

フリーラジカルの原因である排気ガス、タバコの煙、環境汚染、ストレス、化学物質なども完全に避けることはできません。

私たちの肌はこうして毎日ダメージを受けています。

 

なので、毎日ビタミンAと抗酸化物質をお肌に塗ってあげることが、シワを作らない最大の防御なのです。

高濃度のビタミンAを毎日塗っているから、エンビロンを使っている人はシワができにくくなるのですよ~。

関連記事

  1. 私の肌が・・!オイリー肌の方必見

  2. ビタミンAはいつから使い始めるとよいの?

  3. 目元から老けていく・・・

  4. たまに出没する大きなニキビ

  5. 老化のもう一つの原因、フリーラジカルとは?

  6. ニキビの原因は・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。