気温と湿度と毛穴の開き など

気温と湿度が上昇すると、皮脂が増えますし、汗も増えます。

関西もようやく梅雨入りして、グンと湿度があがりましたね。

ベタベタしますね・・。

気温と湿度があがることによって起こる、お肌のダメージがあります。

■皮脂が増えることによって毛穴がつまりやすくなる

⇒毛穴の開き、ニキビ、黒ずみ、くすみ

(ビタミンAは代謝を良くして、毛穴をつまりにくくしてくれます。)

 

■汗などの刺激

⇒かゆみ、赤み、金属アレルギー

(ビタミンAはバリアをしっかり整え、刺激を受けにくくしてくれます。)

また、気温と湿度があがることによって、間接的にこんなトラブルも怒りやすいです。

■洗い過ぎ、保湿不足など、間違ったスキンケアによるトラブル

ベタベタするから洗い過ぎ、ベタベタするからスキンケアを少なめに・・・などお心当たりはありませんか?

⇒乾燥、肌荒れ、ベタつき

(ビタミンAは皮脂のコントロールやヒアルロン酸の生成を促進してくれるので、むしろしっかり塗ってあげてくださいね。)

 

■食欲不振、冷房のあたりすぎ

⇒体調不良による肌トラブル、乾燥、くすみ

(食事をバランス良くしたうえで、サプリメントで補助してあげるのもおすすめです。)

気温と湿度の上昇によって、お肌がふりまわされないようにするためには・・・。

 

基本のケアの見直しが大切です。

□洗顔しすぎていませんか?

□保湿は足りていますか?使用量はどうですか?

□栄養バランスはいかがですか?

□冷房にあたりすぎていませんか?

□体調をくずしていませんか?

□よく眠れていますか?

 

季節が変わると、お肌も体調も変わります。

身体やお肌の声をしっかりと聞いてあげてくださいね。

関連記事

  1. ニキビができにくい肌へ

  2. ビタミンAは皮膚にどんな効果があるの?

  3. 夏になると肌がごわごわ、ガサガサする

  4. 乾燥が気になる、乾燥によるシワ対策はコレ

  5. 目の周りの黒ずみが気になる人

  6. 朝は水洗いだけ?洗顔は必要?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。