シミ、シワ、たるみ、乾燥、敏感、ニキビ、とビタミンA

エンビロンの主成分のビタミンAは皮膚細胞を正常化してくれます。

つまり肌が元々持っているチカラを取り戻してくれるのです。

シミ、シワ、たるみ、乾燥肌、敏感肌、ニキビ、などのあらゆるお悩みを解決してくれるビタミンAですが、それぞれの肌トラブルにどのように働いてくれるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

ビタミンAのはたらき シミ、くすみ

 シミの原因は大きく分けると2つあります。

1つは紫外線によってメラニンを作る工場が壊された場合・・・。

過剰なメラニンを生成してしまいます。

→ビタミンAは壊れたメラニンの工場を正常化してくれる働きがあります。

そしてメラニンをコントロールしてくれます。

 

もう1つはターンオーバーの乱れ。

ターンオーバーが乱れてくると、メラニンが肌に蓄積されてしまいます。

→ビタミンAはお肌のターンオーバーを正常に戻してくれる働きがあります。

 

ビタミンAを補給することで、色ムラのない、透明感のあるお肌になるのです。

 

ビタミンAのはたらき シワ、たるみ

紫外線によってお肌のコラーゲンやヒアルロン酸が減少すると、ハリがなくなってきます。

→ビタミンAを補給することで、自らのコラーゲンやヒアルロン酸を作る肌になっていきます。

 

お肌のヒアルロン酸が減少して、うるおいがなくなることで乾燥性の小じわが出てきます。

→ビタミンAはヒアルロン酸の生成を高めてくれるので、お肌のうるおいがアップします。

 

ヒアルロン酸ってドリンクやパックなどで外側から補うイメージがありませんか?

ヒアルロン酸は外側からではなく、自分の肌の内側からできるものなのです。

ビタミンAをお肌に補給することで、内側からふっくら、しっとりした肌になります。

 

ビタミンAのはたらき ニキビ

ニキビの原因はメイク、刺激、洗顔、マッサージ、ストレス、ホルモンバランスなど、いろいろあります。

でも最終的には↑様々な要因がかさなって、代謝が悪くなって、角質がたまることによる「毛穴のつまり」が原因となります。

→ビタミンAは過剰な皮脂を抑えて、ターンオーバーを正常化してくれます。

余分な角質がたまらなくなり、毛穴をつまりにくくしてくれます。

 

ビタミンAをお肌に補給することで、今あるニキビを落ちつかせるだけじゃなく、ニキビができにくい肌を作ります。

 

ビタミンAのはたらき 乾燥、敏感(過乾燥)

乾燥肌や敏感肌の肌は皮膚が薄く、バリア機能や免疫力が弱っています。

→ビタミンAは、ターンオーバーを整え、皮膚をあつく、バリア機能もアップしてくれる働きがあります。

 

乾燥、敏感のお肌は、ヒアルロン酸が作られないため、うるおいが 足りない状態です。

→ビタミンAはヒアルロン酸の生成アップしてくれます。

ビタミンAをお肌に補給することで、内側からしっとりとした健やかなお肌を作ります。

 

 

以上、それぞれの肌のお悩み別にビタミンAの働きを書いてみました。

健康で美しい肌を保つために大切なことは、とってもシンプルです。

●日焼け止めを塗って肌を守る

●抗酸化物質を塗って肌を守る

●ビタミンAを塗って肌を補修する

この3つです。

 

毎日の正しいスキンケアで、肌の自己再生力を高めてあげましょう!

関連記事

  1. おでこにプツプツが出来た原因

  2. お肌のビタミンAが失われる時

  3. 凸凹毛穴が小さくなりました

  4. シワを防ぎたい!!

  5. ファンデーションのノリが悪くなってきたら・・・

  6. 皮脂による毛穴のつまりは、これで解決!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。