お肌のビタミンAが失われる時

ビタミンAはお肌にとって必要不可欠です。

でも残念ながら、お肌のビタミンAは様々な原因で失われていきます。

 

 

 

 

 

まず、ビタミンAは太陽の光により壊されるため失われます。

たとえば、浜辺で一日を過ごし、きれいに日焼けしたとします。

その場合、お肌の中のビタミンAは90%以上が壊されることが報告されています。

 

また、女性の場合、生理中は血液中のビタミンA濃度が低下します。

なので、ビタミンAが欠乏しやすくなります。

 

このようにお肌が失ったビタミンAを補充するもっとも良い方法は、

ビタミンを毎日、直接皮膚に塗布する

ことです。

 

もちろんビタミンAを豊富に含む食べ物により補給する方法もあります。

ですが、食べ物から吸収したビタミンAは、皮膚に届くまで時間がかかる上に、ごくわずかしか皮膚に補給されないのです。

そのため、皮膚に直接補給する方法が有効なのです。

 

一番ベストなのは、お肌に直接&食べ物から吸収することです。

関連記事

  1. 「シミがかなり薄くなってきた♪」

  2. 肌の老化とビタミンA

  3. おでこにプツプツが出来た原因

  4. 額、目の周り、眉間のシワが気になる方へ

  5. たまに出没する大きなニキビ

  6. シワを防ぎたい!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。