化粧品を保管する温度

「化粧品は開けたら冷蔵庫に入れとく方が良いですか?」

冷蔵庫・・・。

私はあまりおすすめしません。

冷蔵庫→常温→冷蔵庫→常温という温度の変化は化粧品にとってあまりよくないです。

 

 

 

 

 

日本工業規格(JIS)では5℃~35℃を「常温」と定義しています。

日本のほとんどの工業製品、生活用品、加工食品はこの温度で問題が起きないようにつくられています。

この温度範囲の涼しい場所で保管するように心がけると良いですね。

 

でも近年の夏の暑さは・・・異常ですよね。

屋内でしめきった状態だと35度越えますよね。

確実に40度近くなるのがわかっている場合は、冷蔵庫に入れるのも1つかもしれません。

でも、できるだけ家の中で涼しい場所を見つけて、保存してあげてください。

そして、化粧品=生もの と考えて、開封後は早く使うにこしたことはないです。

関連記事

  1. エステサロンに通う最適のペースは・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。