女性が加齢でコレステロールが高くなる理由

女性は年齢を重ねると、どうしてもコレステロール値が高くなりがちです。

まだ気にならない方も、まだ若い方も、今後のためにぜひ読んでくださいね。

 

コレステロール値は30代後半くらいから、少しずつ少しずつ上がってきます。

「そんなに油っこいもの食べてないのに・・。」

と、疑問に思う方が多いです。

悪玉コレステロール=LDLコレステロールが悪さをするわけではないのです。

コレステロールが高くなるのには理由があります。

 

コレステロールって実は女性ホルモンの原料なんです。

女性ホルモンはコレステロールを分解して作ります。

(加齢とともに)女性ホルモンをつくる力が低下してしまうと、コレステロールは使われなくなります。

コレステロールが余ってコレステロール値が高くなってしまいます。

とてもシンプルな原因ですが、女性ホルモンをつくる力が低下とは・・。

なんとも、恐ろしいことですね。

 

 

コレステロールが高くなるのは、実はもう1つ、原因があります。

タンパク質が不足してもコレステロール値が高くなります。

身体の中で、コレステロールを運んでくれる船はタンパク質でできています。

ですので、タンパク質が不足してしまうと、コレステロールが運べないためコレステロール値が高くなります。

 

食べた物は分解されて、まず肝臓に行きます。

使われない場合は、とりあえず肝臓に脂肪として蓄積されます。

食べ過ぎは肝臓にも負担がかかるのは、こういう↑理由もあります。

 

あ、あともう1つ。

甲状腺機能が低下してもコレステロールは高くなります。

甲状腺がわるくなると、すべての動きも弱くなります。

コレステロールを運ぶことも弱くなってしまうので、コレステロール値が高くなります。

 

コレステロールが高い人は、まずは藤紫がおすすめです。

藤紫はアミノ酸のサプリです。

タンパク質が分解されてプロテイン、ペプチドの大きさになります。

さらに分解されるとアミノ酸になります。

すでにアミノ酸まで分解されているので、消化の必要がなく、消化器に負担をかけません。

(私はなでしこサプリの中で、藤紫が一番好きです)

 

 

コレステロールが高い方は肝臓に負担がかかっています。

藤紫と合わせて、ときわもおすすめです。

「ときわ」は炎症を抑えてくれるATPを作るための材料の1つなんです。

さらに抗酸化作用が高い!!!

 

さらに足すなら・・・「桔梗」。

桔梗は、消化と代謝を助けてくれます。

そして桔梗はビタミンB群がたっぷり配合されたサプリなのですが、ビタミンB6が肝臓で作る酵素に必要なのです。

 

 

藤紫やときわ、桔梗はもちろんおすすめですが、まずは食事の乱れを整えましょう。

「乱れてないよ。」とおっしゃる方も多いですが・・・。

コレステロール値が気になる方は、特ににお魚をしっかりとりいれましょう。

とくにお刺身!!

お刺身は良質な脂、タンパク質、鉄分も含んでいるので、素晴らしい栄養食です。

 

 

健康診断で数値が高くなっているということは、すでに体が悲鳴をあげている状態です。

何年も黙って耐えてきてくれた体に感謝しつつ、これからはぜひ食事&サプリで労わってあげてくださいね。

(自分にも言い聞かせてます・・)

 

 

なでしこサプリはとてもマニアックなサプリです。

その辺のサプリとはほんとにステージが違うんですよ。

内臓の動きを正常にするサプリ・・、身体をまともにしてくれるサプリ・・、なんと言って表現したら良いのか難しいですが。

↑エンビロンの肌に対する作用と似てますね。

 

 

本当は、他にもいっぱい書きたいのですが・・・。

ほんとに長くなってしまいそうなので、気になる方はお気軽に岡田まで・・・。

 

私もコレステロール値、気になります・・。

毎朝飲んでいる藤紫とときわの量を少し増やします。

そして、今日は上賀茂魚伊さんに行って美味しいお造り買ってきます・・。

関連記事

  1. 男性がエンビロンを使う場合

  2. リクエストにお答えして・・

  3. プラセンタと幹細胞の違いは何ですか?

  4. ニキビだらけ→ニキビ痕→凸凹肌→毛穴だらけのコンプレックス

  5. 美しすぎる39歳のお肌

  6. 糖化を止める!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。