ニキビができにくい肌を作る

最近ニキビの記事が多いですね。

マスクのせいでニキビ(肌荒れ)ができてる人がほんっっっとに多いんです。

 

ニキビケアに一番おすすめなのは角質ケアです。

でも実は普段塗り塗りしているビタミンAもニキビケアに一役買ってくれてるんですよ。

ニキビは、皮脂分泌が過剰になって、代謝が悪くなって、角質がたまって、毛穴がつまる・・・という流れでできてしまいます。

(↑なので角質ケアが大切です)

 

ビタミンAは過剰な皮脂を抑えて、代謝を正常化してくれるんです。

すると、角質がたまりにくくなり、毛穴がつまりにくくなる、という流れです。

ただ、暑い季節は皮脂と汗が過剰になってしまうので、やっぱりビタミンAと併用して角質ケアが必須です!!

 

ビタミンAは今あるニキビを落ち着かせてくれるだけでなく、ニキビができにくい肌を作ってくれます。

毎日毎日の地道なケアはやっぱり大切ですね。

 

ちなみに、今はマスクがニキビの大きな原因となってますが、ニキビの原因は他にもいろいろあります。

メイク、クレンジング、洗顔、マッサージ、ストレス、ホルモンバランスなどなど・・。

↑見直せるところは見直して、しつこい大人ニキビをしっかり予防しましょう!!

 

そしてビタミンAを毎日お肌に塗ってニキビができにくい肌を作りましょう♪

関連記事

  1. 春先の急なお肌のトラブル 1

  2. 徹底的に肌の老化を予防する!!

  3. 「シワがないね。」と言われる理由

  4. エステに行くきっかけは??

  5. 冬でも乾燥しない肌になる理由

  6. ニキビを気にして洗いすぎていませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。