夏になると肌がごわごわ、ガサガサする

夏になると、お肌がごわごわ、ガサガサする人が多いです。

原因はやっぱり紫外線。

紫外線から肌を守るために角質が厚くなるのです。

気象庁のホームページに↓こんなのがあります。

紫外線の予測分布図

参考までにどうぞ。

 

お肌がごわごわ、ガサガサになるのもイヤですが、実際はもっと深刻です。

紫外線を浴びすぎると皮膚がんや白内障になりやすいことが明らかになっているのです。

シミ、くすみ、シワ、たるみ、肌荒れ、乾燥、ごわごわ、ガサガサ、くすみ、ニキビも、80%の原因は紫外線です。

 

日傘、帽子、サングラスは使っていますか?

日陰を利用するようにしてますか?

日焼け止めはこまめに塗りなおしていますか?

日焼け止めはムラなく塗れていますか?

 

できることから少しずつでもUV対策をしてくださいね。

関連記事

  1. ゴルフの日焼け対策、どうしたら良い?

  2. 皮膚の老化について

  3. 「シワ」にビタミンAがオススメな理由

  4. お肌に本当に必要な成分とは???

  5. 保湿した ”つもり” になっていませんか?

  6. 目元がシワシワにならないために

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。