うるおいとハリが戻り、シワが目立たなくなる

昨日は、ビタミンAがお肌の表面「表皮」でどんな仕事をしてくれるのか?を書きました。

今日は、ビタミンAがお肌の奥「真皮」でどんな仕事をしてくれるのか?をお伝えします。

 

 

 

 

 

ビタミンAは「真皮」の繊維芽細胞に働きかけます。

繊維芽細胞とは、お肌の水分、ハリ、弾力などの工場だと思ってください。

その工場が活性化することにより、より多くの健康なコラーゲンが合成されます。

ハリアップ!ですね。

シワが目立たなくなりますよ。

 

さらに、良質なエラスチンも生成されます。

弾力アップ!ですね。

たるみに効果的ですよ。

 

まだあります。

良質なグリコサミノグリカン(お肌の中のヒアルロン酸です)の分泌も促されます。

皮膚の保水力がアップ!です。

乾燥とサヨウナラ~、です。

 

まとめると、ビタミンAが繊維芽細胞という大事な工場を活性化させることで・・・。

うるおいとハリが戻り、シワが目立たなくなるのです。

傷跡や妊娠線が補修されるという報告もあるそうです。

 

まだあるんです。

ビタミンAは皮脂腺にも働きかけます。

皮脂の分泌が正常になるので、過剰な皮脂が抑えられます。

ニキビができにくいお肌になりますよ。

エンビロンを使い始めた人が「化粧直しの回数が減った。」のは、この効果ですね。

ちなみに、皮脂を抑えるだけではなく「皮脂の分泌を正常にする」ので、皮脂が少なくて乾燥している場合は乾燥肌を補修してくれます。

 

まだあるんです!

さらにビタミンAは真皮内の血管にも働きかけます。

血管網が発達するので、健康的な血色を取り戻してくれます。

血行不良によるくすみなどが解消されますよ。

 

すごいですね、ビタミンA。

流行の成分や、肌に合う合わない、とかではなく、肌そのものを根本から元の健康な状態に戻してくれるのです。

エンビロンを使っている方は、ご自身のお肌の変化の理由が少しわかっていただけたかと・・・。

関連記事

  1. 無難な化粧品は、無難な効果しかでません

  2. 老化の原因「紫外線」について

  3. エンビロンの新しいコース、はじめました

  4. シワを防ぎたい!!

  5. 額、目の周り、眉間のシワが気になる方へ

  6. ビタミンAは皮膚にどんな効果があるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。